ロールtoロールと清掃・打抜き・剥離・貼付け(ウェブハンドリング)プロセスを組み合わせた装置化技術を提案します。

装置化技術

搬送搬送 ― フィルム搬送 (ロール)

技術概要

ロールフィルムが幅広化しているため、自動化製造装置では、ロールフィルムの前進後退の位置精度と蛇行調整が必要になります。弊社ではフィルムの張力変動を検出して、ダンサロール位置を常に一定に保つ高精度な位置制御により、前進・後退時の位置精度の安定性と蛇行発生を防止する搬送をご提案します。